2008年前期 神戸大学 2

Posted by :
Date :
Level :
3
Dept. :
文系学部
1から n までの自然数 1,2,3,cdots,n の和を S とするとき, 次の問に答えよ.
(1)
n を4で割った余りが0または3ならば, S が偶数であることを示せ.
(2)
S が偶数ならば, n を4で割った余りが0または3であることを示せ.
(3)
n を8で割った余りが3または4ならば, S が4の倍数でないことを示せ.
ヒント
(1)
n を4で割った余りが3ならば, 自然数 k を用いて n=4k-1 と表せる.
(2)
n を4で割った余りが0,1,2,3であるときの S をそれぞれ求める.
(3)
n を8で割った余りが3ならば, 自然数 k を用いて n=8k-5 と表せる.
解答
S=bunsuu12n(n+1)
(1)
n=4k,4k-1,4k-2,4k-3 (k=1,2,3,cdots) のいずれかで表せる.
n,S,Sの偶奇4k,2k(4k+1),偶数4k-1,2k(4k-1),偶数4k-2,(2k-1)(4k-1),奇数4k-3,(4k-3)(2k-1),奇数
n を4で割った余りが0または3ならば, n=4k, 4k-1 と表せるから, 表より, S は偶数である.
(2)
(1) の表より, S が偶数ならば, n を4で割った余りは0または3である.
(3)
n を8で割った余りが3または4ならば, n=8k-4, 8k-5 (k=1,2,3,cdots) のいずれかで表せる.
n,S8k-4,2(2k-1)(8k-3)8k-5,2(8k-5)(2k-1)
2k-1, 8k-3, 8k-5 はいずれも奇数であるから, S は4の倍数ではない.
別解
(2)
S が偶数ならば, 自然数 m を用いて, S=2m と表せる.
S=bunsuu12n(n+1) より, n(n+1)=4m
n, n+1 の偶奇は異なるから, n, n+1 のいずれかが4の倍数である.
ゆえに, n を4で割った余りは0または3である.

前後のエントリー

Trackbacks:0

TrackBack URL : http://www.yocean.com/x/mt/mt-tb.cgi/86

Comments:0


画像の中に見える文字を入力してください。

Return to page top